004 The Magician/ひらけ、命の真ん中に刻み込まれた “それ” を。

 


魂のブループリントは
種子のように
すべての可能性を包んで
わたし達の中に ある

道具は 欠けることなく 揃っている
準備は 余すことなく 整っている

ここから どんなショーが始まるのか
目の前の 存在との 対話
見つめ合い 絡み合い むすび合い
生まれる 新しい いのち
=「最も価値のあること」


そこに
仕事 と 遊び の境目は存在しない

“瞑想的な集中” が
働くことを 遊びに変容させる

そこでは
何をしていても 何もしていなくても
祈ろうが 食べようが 愛し合おうが
すべては 世界への 絶え間ない奉仕となる


真の遊び とは
天と共に 働くこと

大いなる源と 繋がり
その一部として 動いてるということ

自然の 循環に
何ひとつ 無駄なものがないように
(人間以外の)すべての命が
疑うことなく 一瞬一瞬を全うするように

まるで アソビのように
まるで 瞑想のように

自らを 神を 一切 疑うことなく
自由自在に 繰り出される マジック
その美しさに 心奪われないものは いない

 


聖書の言葉

「子どものように 神の国を受け入れないものは
 そこに 入ることができません」

子どもは 夢中で遊ぶ
瞬間瞬間に ありったけの命を注いで

大人たちの 本当の “遊び” には
子どもが持つ 純粋なJOYの目醒めだけでなく
成熟した者としての 使命と責任を孕んでいる

意識と無意識を 意図的に統合し
自分が 何を創造するのか
その 崇高な目的を知り 実行していく

ただただ その瞬間が
真に 美しく 愛してやまない

そのとき 創造的な集中が生まれる
そのとき 仕事は遊びに変容される

 



すべてを生み出す スキルと経験を持ち
最もよきもの 最も価値のあるものを
創造しようとする 真の探求者 マジシャン

彼は 天才であるが故に
ペテン師・詐欺師にもなりうる

驕り高ぶり 努力を怠れば
詐欺師へと 堕ちてしまう

絶えず 自分を
自発的に 悦びの中で 磨き続けていく
聖人へと続く道を 歩み続けていく

それが「マジック」の本当の意味

 


あなたが いま どこにいて
どんな肩書きや 経験が
あっても なくても
あなただけが創造できる 魔法がある

誰にも支配されずに咲く 野生のバラのように
自らの真髄のエッセンスを 惜しみなく注ぎ込んで

あなたが 追求したい真実を
あなたが 実現したい世界を

それを叶えていくために 魔法はある


あなたの真ん中に 刻み込まれた 使命
情熱という名の 核


誰のものでもない あなただけの それを
燃やして


 

ショーが、始まる。

 

 

 

コメントは利用できません。

お逢いできること、楽しみに。

Copyright 2022 Ai Love Kotoba