獅子座満月さろん:荒ぶる獅子を包み込む女神たち

16463029_10210890211518885_8397230182137671146_o

親愛なるみなさま、アロハです。

タロットリーダーれみゅあいちゃんと月いちのんびり開催中の、満月さろん

先週末は、獅子座の満月。

荒ぶる獅子を手なずけるべく、女神ちゃんたちが集まってくれました。

今月のカードは女神と獅子、愛の象徴でもある「strength」

今月のカードは女神と獅子、愛の象徴でもある「strength」。

 

獅子=鏡の中のわたし。

 

失われたわたしを取り戻すために

みんな、もう一人のじぶんをあぶり出してくれる誰かと出逢う。

 

陰と陽。光と影。ネガティブとポジティブ。獅子と女神。

 

その過程は、時に荒々しく険しいけれど、

愛という名の円を回転させていくために、わたしたちは出逢う。

鏡の向こうで、宇宙の境界線の果てで、お互いを映しあう。

 

まるごとを包んでひとつになって、抱きしめ合う日まで。

じぶんと向き合うワーク中。どんな想いも涙も、自由に吐き出していい時空間。

じぶんと向き合うワーク中。どんな想いも涙も、自由に吐き出していい時空間。

 

この世界で出逢う人は、誰もがソウルメイト。

わたしの宇宙があなたの宇宙と触れ合うたび、

新しい世界が創られていく。

そのために、最初にあること。

 

それが、ことば。

 

自分の宇宙の真ん中:ハートの声を

相手の宇宙の真ん中に届けるツール。

 

それが、ことば。

 

いつもとは違う脳みそを使うので、おやつは欠かせません。。。

いつもとは違う脳みそを使うので、おやつは欠かせません。。。

 

となりの宇宙が、どんな風にあなたのことばを受け取るか

どんなお返事が返ってくるか

それは、はかりしれないこと。

 

けれど、そうやって、瞬間ごとに

わたしたちはそれぞれの世界を創っている。

その世界たちが織りかさなって、宇宙のタペストリーを紡いでいる。

 

だから最初に、ハートの声を聴いて

ジャッジしないで、説き伏せないで、無理やりいい子にならないで。

 

「こんなこと言ったら、嫌われる」

「相手だって事情があるんだから、我慢しよう」

 

“怖れ”から飲み込んだ想いは、ハートとノドを塞いで曇らせてしまう。

“愛の選択”として伝えたことばなら、

かならず、あなたが見たい宇宙のパーツとして、積み上がっていく。

 

16463029_10210890211518885_8397230182137671146_o

満月の光のもとで容赦なく晒される、
じぶんの中の、荒ぶる獅子。

 

汚泥のような闇や、まとわりつく嫉妬や、臓腑を引きさかれるような叫び。

 

向き合うのが怖い。

ましてや手なずけるなんて、

きっと頭から喰いちぎられてしまう。

 

そんな恐怖の向こうに

獅子が、見せてくれようとしているもの。

 

光と影があるから。

この世界には、光と影があるから。

 

闇があるから、光の眩しさがわかるように。

愛おしいほどに、悲しみが深く澄むように。

 

強烈に引き合う陰と陽。

そこに、ポジティブもネガティブもない。

 

ただ “ひとつ” として抱き合うことの美しさと至福を知るために、

出逢う。

 

ソウルメイトクッキー! ふたつの世界が出会ってひとつの宇宙として溶け合っていく。

ソウルメイトクッキー! ふたつの世界が出会ってひとつの宇宙として溶け合っていく。

 

そう気付いたら

牙を剥いているように見えた獅子のおなかが

意外とふわふわだったことに、気づくんじゃないかな。

 

深い気づきをくれた女神と獅子。ありがとう:):)


 
 

インフィニティの冠を頭上に戴くすべての女王たちへ。

 

味わおう。

 
 

愛より愛こめ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ai.love.kotoba@gmail.com

Copyright 2017 Ai Love Kotoba