雨でも晴れでも。光でも闇でも。

391116_2460743405523_1795906833_n

やってきました、バンクーバー、THE 雨の季節。

通りの樹々も少しずつ葉っぱを落として

また春に芽生える準備をしてる。

310423_2460748485650_820920999_n

葉っぱをぜんぶ落としても、樹々は、

「あわわわ、枝だけになっちゃった!」

とか

「春になっても葉っぱ生えてこなかったら、どうしよう!」

とか

怖がったり、不安になったりしない。

ど~んと、“今” この瞬間を、受け入れて、味わってる。

必要なものは、ぜんぶ、持ってるから。

季節が巡ってきたらまた、

新しい 青い いのちが芽吹くことを、知ってるから。

冷たい雨の中で、寒い冬のあいだで、

ぬくぬくと、内側のいのちをあたためている。

379160_2460746925611_798465253_n

 

だから

しばしの眠りにつくまえに

からだの中の熱を赤や黄色の色とりどりに換えて

そのいのちの色を見せてくれるのは

うつくしいなあ、愛だなあ、と。思う。

 

388976_2460746245594_1957146510_n

 

そげなことを言うとるわたくしも

この10月末で、またしても、今のお仕事を手放し、

ま~るはだかの、すっぽんぽんになります。

なんだか寒いし、

なんにもなくなっちゃって、自分が何者なのか謎やし、

春がきたら、ほんとに葉っぱ生えてくんの?

夏にはちゃんと咲けるの?

384858_2460774886310_428951399_n

樹々と違って、

わたくし、人間だもの、

煩悩まるだしですけれど

それでも、かれらとおなじように、

「ほんとはね、ぜんぶ、持ってる」

ってこと、知ってる。

 

 

299749_2460774686305_1601353070_n

足もとはまだ、うす暗くてよく見えないけど

混沌って、闇ではなくて、

そもそも、ほんとうの闇なんて存在しなくて

ひとすじ、光をあてたら

「ああ、ここにあった!」

って、わかるよ。

ひとつひとつ、手にとって、

ぎゅう~っと、抱きしめてあげたら、

それは わたしになって

わたしの いのちになって

咲くんだ。

 

 

 379382_2460748045639_1048938156_n

雨でも 晴れでも

冬でも 春でも

わたしも あなたも

やみも ひかりも

 

ぜんぶ ひとつの。

374927_2460748565652_1635699457_n

11月、日本にちょこっと里帰ります。

いろんな愛の電気が走りそうな、気配。

歌いましょう 踊りましょう 泣きましょう 笑いましょう

たくさんたくさん、遊びましょう。

はだかんぼでも、満開でも、

まんなかのいのちは、みんなおんなじ。

この星を この世界を ご一緒できることに

今日もありがとう。

 

愛より愛コメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ai.love.kotoba@gmail.com

Copyright 2017 Ai Love Kotoba