満月さろん、OPENちゅう。

親愛なるみなさま、あろはです:)

バンクーバーは3つストームが来たらしいんだけど、みなさまご無事で過ごされましたか?

わたす、この3週間、バンクーバー国際映画祭の取材、メイクアップアーティストMINAさんのトークショー司会進行、孤高の詩人桑原滝弥さんとビーガン詩人Soraくんのコラボイベント、そしてフォトグラファーMikakoちゃんとのフォトセッションな〜どな〜ど、追いつけないくらいのステキな時間がぎゅぎゅぎゅ〜っと、詰めこまれた日々ですた。。。

出逢ったひとびとみんな、とりどりに咲く花のように美しく気高く自由であること。それぞれのいのちの使命を知った人がほんとうに生きると、そこから発せられることばやエネルギーにふれただけで、一瞬一瞬が宝ものになる。ね。

img_9488

 

いっぽうで、じぶんじしんの人生はというと、なんだかなかなか車輪が動かないような、空っぽなような、そんな不安や焦りがあったりして、ストームと一緒に、ちょっとしたこころのサプラ〜イズ嵐があったりして、「なんだよ〜う、、、」と低気圧とともにしょぼしょぼしそうになったので、が〜っと部屋の温度と髪をあげて、ひさびさの鳥の巣あたま。耳に羽根つけて、カウアイ島の石付けて、髪と服変えると、おなごは気分変わります。

 

そんなこんなで、きょうは先月からはじまった、そうるシスター/タロットリーダーれみゅあいちゃんとの「満月さろん」の日! おうち開催なので少人数ですが、いつも毎回、すてきな女子たちが、宇宙の声に従ってしゅるしゅる〜っと集まってくれます。

 

14625554_635064473338970_2057467109_o

キャンドルとクリスタルとおやつを囲んで、おうちの中でピクニック状態。こげなかじゅある〜な「さろん」ですが、不思議と毎回、「今日この時間」を必要とするひとがやってきてくれます。

 

おやつは愛コメ手作りなんちゃってマクロビ風すいーつ(&ぱん)なんですが、今回は参加してくださったパティシエのHitomiさんから、匠の技と愛が詰まった抹茶あずきマカロンの差し入れが!! これまた、感動のおいしさ。。。ホストなのに三つも食べちゃった。。。Hitomiさん、早くカフェOPENしてくださいねえ〜:D:D:D

 

まずはおやつ撮影。。

まずはおやつ撮影。。

 

10月は新月がふたつあるスペシャルな月。その間にはさまれた今日は、男性性、そして始まりを意味する牡羊座の、パワフルなエネルギーに満ちた満月。

 

もう必要のなくなった、古くて重い仮面を破壊して、たましいの本質が求める生き方を宣言する日。なんです。

 

そんなメッセージを込めて、れみゅあいちゃんがとっておきのワークシートを作ってくれました。優しい音叉の音とともに瞑想の世界へ。「カコ」と向き合い、「ミライ」からメッセージをもらい、「イマ」と愛し合う……。

 

自分と深く向き合い、言葉にして誰かとシェアすることで、そして誰かにシェアされることで、深層心理の波間にただよっていた、あいまいな意識たちがいのちを取り戻し、わたしたちに必要な「気づき」を届けてくれます。

 

14672914_635064460005638_313992694_o

 

相手の話すことを、ただ「聴く」。カウンセリングでもお勉強した「傾聴」がここで行われるわけなんですが、これだけでも、そうとう、癒される。

 

ひとは、だれでも、ただ受け入れられたいんです。こたえはぜんぶ、自分の中にある。ただ全存在を、「そのままでいいよ」、って、言ってほしい。こころで抱きしめてほしい。

 

なぜだかこの「満月さろん」は、初対面でもそれができちゃうすばらしい場所なのです。みんな、ほんとうに天使だな💓💓💓

 

「イマ」と「カコ」をシェアしたあと、最後の誘導瞑想では……時空の狭間に瞬間移動して、「あるひと」に会いに行きます。ドアをノックして、ハグをもらって。その「あるひと」からのメッセージを受け取るんだけど……。

瞑想のさなかから、「やばい、涙が、、、」と思ってたら、どうやらわたしだけではないようで、あちこちから鼻をすする音が、、、

 

14618716_635064463338971_785542261_o

シェアタイム。涙と鼻水をぬぐうティッシュがまわってきます。

 

「あるひと」とは、「80歳のわたし」。

 

にこにこ微笑みながら、わたしを抱きしめてくれた、80歳の愛ばあちゃん。涙にじみながら書き留めた、彼女からのメッセージが、こちらです。

 

**************************************************************************************************

あのね、ぜ〜んぶ、「大丈夫!」。いまやってること、感じてきたこと、体験してること、ぜ〜んぶが、愛になって、お〜っきな愛になって、「ここ」にあるよ。80歳のわたしが、ちゃんと知ってる。安心して、ゆだねて。

 

楽しいこと、ワクワクすること、すべてやってね。愛しいひとを、愛しいひとたちを、大切に、抱きしめて、育てて。いのちは、そこから生まれてくる。だから、安心して。

 

心配して立ち止まらないで。でも、休みたくなったら、いつでもここにおいで。思い出して。会いに来て。ここにいるから。ここに、ぜんぶあるから。

 

ありがとうね、愛してるよ:)

**************************************************************************************************

 

「大丈夫!」のとこは、ほんと太文字ゴシックで、ど〜んど〜んど〜ん!!!と三文字、浮き出して見えるくらいでした。そしてね、不思議なことに、みんなそれぞれがもらったメッセージに共通していたのが、この「大丈夫」。

 

いつもすばらしい心の旅に案内してくれるれみゅあい天使! ありがとう:):)

いつもすばらしい心の旅に案内してくれるれみゅあい天使! ありがとう:):)

 

 

わたしたちが生きてる世界は、360度 パラレルワールドで、すべての可能性が無限大に広がって同時に同じ時空に存在してる。
感情、ことば、行動。毎瞬間、何を選択するかで、ひとつひとつの「イマ」と「イマ」がつながって、「ミライ」になる。

 

きょう、みんなで行ってきた「ミライ」、そこで感じた温度、色、におい、音……。そして「80歳のわたし」のドアをノックして、ハグとともにもらったメッセージは、どんなすばらしい本よりも、偉い先生のセミナーよりも、深くあたたかくわたしたちを包んでくれた。

 

その「ミライ」は、もう、そこに「在る」から。

あとはそこに、「行くだけ」なんだ。

 

だって、80歳の愛ばあちゃんは、ほんとうにそこにいて、とっても幸せそうに、笑っていたんだもの。愛そのものだったんだもの。

 

だから、ときどき、胸の中で渦巻いちゃってるグ〜ルグルも、ざ〜わざわも、ぜ〜んぶを感じながら、受け入れながら。ハイ! ひきつづき、生きまっしょい。

そんなこんなの、きょうの満月さろんでした。参加してくれた人たちのエネルギがひとつになって、奇跡みたいにキレイな涙が溢れ落ちて、最後はみんなでぎゅうぎゅうハグし合う。しあわせな時間。ひとりひとりに、ほんとうにありがとう!!

 

みなさんもね、「どうしたもんか〜い」ってな夜は、眠る前に、80歳の自分のお部屋をノックしてみてくださいね。誰よりもあたたかいハグで、誰よりも深い愛のメッセージで、包んでくれるはずですよ。

 

長くなっちゃった、、最後まで読んでくれた優しいあなたに、らぶをいっぱい。

みんな、80歳になっても一緒に遊ぼうねえ〜:):):):):D

 

愛より愛コメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ai.love.kotoba@gmail.com

Copyright 2017 Ai Love Kotoba