8月8日= ∞ ∞ =無限大の二乗:):)

親愛なるみなさま

おはようございまする。本日も、お元気ですか?

8月なのに、バンクーバー、肌寒い!!

さっきもカフェで日記書いてたら足が冷えて冷えて

ブルブルしながら帰ってきました😭

今、おうちでモコモコソックス履いてます。

日本の温度と、足して2で割りたいですね。

セミの声も恋しい。

あした(日本は今日)、8月8日。

88= ∞ ∞ =無限大の二乗!!インフィニティMAX!!

数字って、宇宙の仕組みが、ぎゅーっと凝縮されたもの。

誕生日や、今日の日づけ、ふと目にしたナンバーは

ぜ~んぶ、宇宙からのラブレター、なんですよね。

つい、地上での営みに忙しくしちゃうワレワレ人間ですが

宇宙はいつだって、数字や、サインや、何かしらの出来事に乗せて、

わたしたちにメッセージを届けてくれている。

そして、メッセージの内容がどんなものであっても、

その根っこにはじゃぶじゃぶ、「I love you!!!」が流れてる。

宇宙、やさしい。

だから、わたしたちも、

宇宙が毎瞬間届けてくれているラブレターを、ちゃんと受け取ること。

そしたら、わたしたちから宇宙への「I love you too!!!」が伝わる。

宇宙はとっても寛大だけど、ラブレターに返事が来たら、そりゃうれしいと思うんですよ。

 

誰だって、そうだよねん?

img_5647

で、8:∞ :無限大 のはなし。

こないだも、わたしたちの目に見えてる宇宙は本当の姿のたったの3%、

残りの97%はダークマター(まだ明かされていないもの)でできてるんや

で、というお話を書いたんだけども、

ワレワレも、おんなじだなあ~って、最近、よく想いを馳せます。

わたしたち、一人一人が、宇宙の分身として地球に降りてきた存在。

だから、無限大の宇宙と同じ可能性を、み~んなが、持ってる。

でも、「肉体」という「容れ物」に入ってるもんで

ついつい、日々の営みに忙しくて、そのことを忘れちゃうん。

だけど、ヨガや、瞑想や、運動や、お料理、音楽、

な~んでもいい、大好きなことをしてると、

ワクワクしてうれしくって、ハートが喜ぶやんね?

 

ハートが喜ぶってことは、宇宙と繋がってるっていうサイン。

img_5994

わたしたちはみんな、生まれてくる前に

“地上での使命”を選んで地球に降りてくるんだけど、

「おぎゃ~!!」って泣いた瞬間に、それを忘れちゃう。

息をする、おっぱい飲む、ハイハイして、歩いて、おしゃべりして、、、

人間という「かたち」の中で生きてくために、一生懸命学んで進化して。

で、いっちょまえに大きくなってから、ふと

「あれ? 何しにここに来たんだっけ?」って、立ち止まる。

で、また一生懸命、ハートが喜ぶことを探して、見つけて、

「わたしはこれがしたいんだよ! でも、どうやって?」って、悩んだりする。

わたしもまさに、そうだったし、今もまさに、その途中で、

「も~疲れたよ、、、わたしはただこうしたいだけなのに、なんで簡単にいかないの??」

って、投げ出して、倒れ伏したくなったりする。(時々、伏してるし)

で、いつも宇宙に聞くたびに、

「でもね、スタートからゴールまで、最短の一直線でいったら、つまんないでしょ」

って。

まあな…。

「グネグネしたり、寄り道したり、その途中で、光も闇も混ぜこぜで、いろんな色を発しながら、ひとりひとりが描く軌跡が、地球をね、光の繭みたいに取り囲んでる。それは、ほんとうにほんとうに美しくて、宇宙は、それを見るのが大好きなんだよ」

そうですか…。

「ひとりひとりの選んだ “使命”は、それぞれがと~っても大事で尊いんだよ。その“使命”を果たすために、楽しむために、いったんそれを忘れて、再び見つけて、悩んで、すべての過程の中で、たましいは成長する。自分が選んだ“使命”にふさわしい、大きさに かたちになるために」

 

…そうなんだね!

img_5998

…で、8:∞ :無限大 のはなし。

もうすでに、すっかりどんどん、そうなってきてると思うんだけど、

この世界で、自分のハートと、宇宙と、繋がらずに生きてくことは、できなくなってきてますよねん。

お仕事、パートナーとの関係、そのほかなんでも、

こころに嘘をつけなくなってきてる、気がします。

わたしも、去年の夏、そして今年の夏、

大切な人との関係を卒業しました。

「こんなに愛おしいのに、楽しいのに、なんで?!」

って、ほんとうに悲しくて切なくて泣けるんだけど、

「この安楽のブランケットを手放してまで、わたしは一体、どこに行こうとしてるんじゃ~!!」

って、叫びたくなるんだけど、

なんかもう、そうするしかない、ほかに選択肢がないんです。

哀しみを抱いたまま、前に進んでく。

なにかでっかいものが、どこかに連れてこうとしてる。

それがどこなのか、なんとなくわかってる。

 img_6009

み~んな、いろんな使命があって、道のりがあって、

それぞれが、無限大に花開こうとしてる。

どの花の、どの瞬間も、美しいし尊い。

だからね、今悩んでたり、立ち止まったりしてても、大丈夫。

その姿でさえ、宇宙は、ニコニコしながら見てるよ。

で、よっこらしょと立ち上がった時にまた、

あなたの無限大につながるためのエネルギを、い~っぱい送ってくれますよ。

 

みんなの、わたしの無限大が、ぱか~っと無限大に花開き輝きますように!

曇り空バンクーバーにて

愛より愛こめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ai.love.kotoba@gmail.com

Copyright 2018 Ai Love Kotoba